オンラインカジノ

オンカジ アフィリ

オンカジ アフィリ

ヨーロッパの一部では、オンラインカジノのテレビCMだって流せますが、それでもカジノはアフィリエイトを頼っています。さらに日本市場となれば、オンラインカジノの広告は出せません。となると、カジノが頼るところはアフィリエイトですよ。

アフィリエイトはカジノと交渉して、プレイヤーさんのためによりお得なボーナスを貰おうと努力しています。結果、それがアフィリエイトにもプレイヤーさんたちにもプラスになるのですから。

しばらく副業としてアフィリエイトに取り組む中で、アフィリエイトはきちんと取り組めば絶対に成功する、ただし成功するには多くの時間を投資する必要があると感じ、勤めていた会社を退職し専業アフィリエイターとして独立。しかし、この時の報酬は月10万円程度。

すぐに登録をしてアフリエイト開始。2012年当時、オンラインカジノは浸透しておらず、オンラインカジノのビックキーワードが取れても(カジノ名などの商標を含む)アクセスがないという状態が続き、プレイヤーを獲得する事が出来ませんでした。

そして2019年に入り月額報酬が300万円を下回る月が無くなり、オンラインカジノの最大の魅力であるライフタイムコミッションで積み上がっていく報酬という事の素晴らしさを体験しています。

その後、独学でアフィリエイト報酬を月50万円ほどまで稼ぐようになるものの、そこから伸び悩み専業アフィリエイターとして今後生き残っていくことができるのか不安になる。

NOVAの無料体験レッスンを受けた場合のアフィリエイト報酬は3000円ですので、収益性はかなり良いといえます。

そんなカジノではプレイしたくないですよね?それを調べるのもアフィリエイトの仕事です。いくつかのカジノでは、登録しないとボーナスの詳細やゲームを見ることが出来ない場合もあります。でも、登録して個人情報を悪用されたらどうする?登録してからじゃ後悔しても遅いですよ。

しかし、2018年8月のコアアップデートにより、売上が30万円ほどに落ち込み、健康・美容関連のアフィリエイトの撤退を決める。

アフィリエイトに儲けさせたくない、と考える人がいると聞いて、似たような話を思い出しました。

2019年にはオンラインカジノのみの報酬が月100万円を超える。

はい、では仮に、オンラインカジノを偶然ネット上で見つけたとしましょう。そのカジノが安全なカジノだと、どうやって調べる?インカジじゃないってわかる?時間はかかるかもしれませんが、ある程度個人で調査することも可能です。時間を惜しまない方はそうされてもいいでしょう。

アフィリエイトに潜む危険性には、大きく分けて「稼ぐ前の段階に潜んでいるもの」と「稼いだ後に潜んでいるもの」の2つがあります。今回は分かりやすいように、それぞれ分けて解説していきます。

2017年にWEBに関するスキルゼロの状態からアフィリエイト業界に参入。2018年4月に月収100万円を達成。

私も、当時月50万円稼げるようになって辞表を提出しましたが、その時に始めて同僚や上司に言いましたからね。そして、そういう稼ぎ方が本当に可能なのが、アフィリエイトです。